京都で見つけた本物のストリートフードがおいしそう【海外の反応】

投稿者

日本・京都の本物のストリートフード!!

みなさんこんにちは

今日は京都にいます

チェックアウトして伏見稲荷大社にいます

とってもきれいですよ

数千もの鳥居があります

出店も多くあります

たこ焼きを食べていきます

ここは鳥居ですごく有名な寺です

これは大きなたこ焼きです

キャベツやタコの入ったものです

ソースや鰹節などがかかっています

団子を食べますよ

団子はタレに付けた餅ですね

モチモチしてて甘くて美味しいです

とうふステーキです

注文したら焼き始めてくれます

醤油や海苔、ポン酢ソースをかけてくれます

期待どおりの味ですね

ポン酢が一番良いですね

次はたい焼きです

頭からいくか尻尾からいくか人それぞれです

緑茶クリームが入ってます

これは驚きました

サムギョプサルのような厚切りベーコンです

すっごく柔らかいですね、お米が欲しかったです

大判焼きです、カスタードクリームが挟まってます

この焼き絵はカワイイですね

カスタードクリームがとってもミルキーです

パンもモチモチしてました

焼きそばは避けて通れません

間違いなく夜食にこれは最高ですよね

5ドルの和牛ステーキです

5ドルでこの味ならすっごくいいと思います

これは最高のものの一つでした

味噌ソースがいいです

京だんごです

キャラメルのような匂いがしますよ

最初のより美味しいの?

空気が入ってて、説明するのが難しいですがマイルドで美味しいです

これは京都ストリートフードで最高なものですね

餅なしでは生きていけないですね

観てくれてありがとうございます

またお会いしましょう

ばいばい

・私もあの寺のストリートフードは好きだったよ!

祝日だったんだけどたくさんのお店があったからね!

ストロベリーモカとかさくらソフトとか驚きだったわ

・京だんごは日本の一番恋しいものかもしれないね(笑)

郡上八幡で食べたやつは最高だったよ

・投稿者

他にも何回か京だんごを食べたよ

日本で食べたものの中で一番美味しかったよ!!!

やめられなかったわ!!

・とっても良い動画だね!

京都はきれいなとこなんだね

そこに行って美味しい食べ物も景色も楽しみたいな!

・稲荷にいったときは確かに多くの出店があったね

もしお腹の指示にしたがってたら、財布が空っぽになってたわ

・日本は良いストリートフードがたくさんあるよね

最高っていっても良いかもしれないな

なんでこんなにストリートフードに動画を観てるか分からないけどね

インドとバングラデシュのストリートフードもすっごくいいよ

・餅はお米で出来てるんだね!おおおお、、、、

・1981年から83年まで住んでたよ

ストリートフードは進化してきたんだね!!!

全部食べてみたくなったよ!

でもそこにいないからなぁ

最高な動画をありがとうね

・餅ってなんなのかな?

・↑餅は練りつかれたお米だね

でんぷん質で粘り気があるんだよ

・日本は本当に面白い国だよね

全ての観光客の目的地になってるよね

・大判焼きにキツネの絵が付いてたよね

あれは伏見稲荷大社だったからだよ

神道でキツネは神のような存在なんだよ

伝道者のような役割がある動物なんだよ

美味しいきつねうどんが食べられるのもその理由からだよ

他の神道の社でも稲荷大神を祀ってるよね

・和牛ステーキは日本のステーキって意味だよ

正しいかな?

先生が教えてくれたからね

神戸牛も有名なブランドなんだってさ

・京都から大阪はどれ位離れているのかな?

・↑JRの電車で30分から40分位だね

5ドル位でいけるよ

・餅は一度も食べたことないけど、本当に美味しそうだね

・ベーコンが串に刺さってるなんて、やられそうだわ

・いいねを押したよ

キレイな着物をきて雨の中、ストリートフードの動画を撮ってたからね

とっても素晴らしいよ

・最初に日本の着物が凄く似合ってるって言っておくよ

日本のストリートフードはとっても美味しそうだよね

そこに行って全部食べてみたいわ

・投稿者

情熱があってこれをやってのけたよ!!!

いいねを是非ちょうだいね

雨が降ってきてもやったからね!!!

行った場所は伏見稲荷大社っていうよ

日本に行くならあそこもすっごくオススメだよ

寺やあの鳥居だけじゃなくて本物の日本のストリートフードがあるからね

みんな愛してるよ

観てくれてありがとうね!!

・↑和牛ステーキは、日本のステーキってことだね

だから日本のものは和牛だね

和(わ)が日本って意味なんだよね

・https://www.youtube.com/watch?v=7yrXvyMBI5k

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする